日本では個人の発言の自由は保障されている。だが、内閣官房参与を務める高橋洋一氏の「さざ波」発言は決して許されない。このような人間が政権の施策に関わっていることは国民にとってっ不幸なことだ

今、政府のコロナ対策について、日本の国民の多くが認識しているものは、科学とは程遠い。多くの国民が求める「五輪中止」と「早期のワクチン接種」の早期実現は、政府が目論む「五輪開催」とは相反している。

「さざ波」発言の高橋洋一氏は、これで内閣官房参与とかいうと笑笑
論座RONZA 2021年05月13日
 新型コロナウイルスの感染状況について、内閣官房参与を務める高橋洋一・嘉悦大教授がツイッターで「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」と投稿したことに、大きな批判が集まっています。