[コロナの疑問]子どもは軽症で済むの?…10代以下の死者ゼロ
読売新聞オンライン 2020/08/14 08:07
新型コロナ 尿検査で重症化を予測できる可能性 研究グループ
NHK NEWS WEB 2020年8月4日 14時57分

コロナには、まだまだ分からないことが多すぎる。

10代以下の子どもの死者は、8月12日時点で死者1041人のうちゼロ。海外も同様の傾向がある。「ACE2」というたんぱく質がカギをを握っている可能性があるという。

国立国際医療研究センターのグループが行った研究では
重症化するかどうかを尿の検査で予測できる可能性があるという。体内の酸素が少なくなると尿に多く出てくる「LーFABP」というたんぱく質の量と症状の変化の関係を調べ、その結果、尿検査でこのたんぱく質の量が正常よりも多かった13人のうち、8人で1週間後に症状の悪化がみられ、このうち2人が人工呼吸器が必要なほど重症化した。