高齢者で基礎疾患のある人は「ワクチン接種後か、ブレイクスルー感染で死亡か、ワクチンを接種しないで感染して死亡するか、どれか選んでください」みたいな究極の選択を迫られているのではないか。どちらにしても死ぬ確率は高いんじゃないの。接種後の死者数「1000人超え」は決して少なくない。

「接種後」の死者数が独り歩き、専門家「数字に惑わされないで」…[虚実のはざま]反響編<下>
読売新聞オンライン 2021/09/27 07:36
__________00  連載「虚実のはざま」に読者から寄せられた反響の中には、新型コロナワクチンを巡り「ネットを見ていると真偽不明の情報があふれている。何を信じていいのか分からない」という不安の声もあった。

 多くが評価不能

 SNS上では、感情をあおるような表現で「ワクチンを打つと危険」と主張する投稿が飛び交っており、こうした情報に触れ、接種をためらう人もいた。

 不安を感じる理由として挙げたのは、ネットで目にした接種後の死者数だ。「1000人を超えている。陰謀論を信じているわけではないが、数字を聞くと怖くなる」「詳しく知りたい」との要望が目立った。