「デルタ株に打ち勝てるのか」って、勝てるわけないだろ!

飲食店だけ虐めるような「宣言」では人出も抑えられない。この先は、どこまで感染者数が増えるかという段階に入ったということだ。まだピークには至っていない。

緊急事態宣言はデルタ株に打ち勝てるのか 今週見える「優劣」
Microsoft News | 朝日新聞デジタル 2021/07/27 08:00
AA00000MAzU4  東京都内で今週、新型コロナウイルスの感染者数がどこまで増えるのかが焦点となっている。緊急事態宣言の発出から2週間が経ち、宣言による感染防止の効果が本格化する時期に差しかかるためだ。宣言後は都内の繁華街での人出は減っているが、感染力の強い変異株(デルタ株)の脅威を上回るほどの効果があったのか。その「優劣」に都庁関係者は気をもんでいる。

 「いま見ていただいている数字は2週間前の話。この時差のことも改めて確認をしていただきたい」

 小池百合子知事は21日にあった都のモニタリング会議後、記者団に強調した。「2週間前の数字」というのは、小池知事があらゆる場面で用いてきた言葉だ。