実際の英国のワクチン2回目接種率は50%を超えていない。日本の接種完了率は6月17日現在6.42%。この接種率を見れば歴然、日本の五輪開催時におけるインド株の感染拡大をワクチン接種では防げないことは明白だ。