英国、フランス、インド及び日本のワクチン接種率と感染者数のチャートを示し、以下にその関係ついて検証を試みる。

新規感染者数/日/100万人(7日移動平均)

1回接種者(2回接種者を含む)の割合

・・・ワクチン接種率と感染者減少との関係(3)からの続き

再び英国について述べる。

2021年1月9日にピークとなった英国の第3波は、5月19日に底を打ち三度増加に転じ、第4波を迎えようとしている。ワクチン接種が進んでいる英国で、なぜ感染拡大しつつあるのか。その要因は、主に英国株に置き換わりインド株が蔓延し始めたことによるものだ。

ワクチン接種との関係では、未接種者と1回接種者が感染しているという。5月19日時点の少なくとも1回接種した者の接種率は54.87%である。

・・・ワクチン接種率と感染者減少との関係(5)へ続く。