With CORONA (Web News Pick Up)

「新型コロナウイルス危機」を改め「With CORONA (Web News Pick Up)」としてみた。世界は、米欧でコロナの感染拡大が収束しつつあり、ブラジルなど南米や途上国で感染が拡大している。また、規制緩和により経済活動が再開する流れにある。 そこでこのサイトではコロナを中心にするが、WEBのニュース全般を対象にピックアップすることとした。

コロナ、1週間で感染リスクなし? 隔離2週間は必要か
朝日新聞DIGITAL 2020年5月17日 16時00分

上記の「1週間で感染リスクなし」が正しければ、日本では感染リスクがほとんどなくなってから陽性が判明して、隔離していることになる。なんと間抜けなことか。

日本では当初から、発熱などの症状が表れてから4日以上経過という政府の方針で、症状があってもPCR検査を絞り込んで実施してきた。そのため自宅待機中の患者の中に病状が急激に悪化して死亡したケースが続いた。PCR検査を早く実施していたら死ななくても済んだはずである。

東京の感染者、新たに5人 12日連続で50人下回る
朝日新聞DIGITAL 2020年5月17日 16時51分

本当に収束にむかっているのか。日本の緩いコロナ対策でここまで抑え込めているのはなぜか。

コロナには、中国南部の広東省に最初に拡がった、コウモリから見つかったウイルスに最も似た群をAタイプ、日本など東アジアの国に多いAタイプから分かれたBタイプ、Bタイプに由来する欧米に拡がったCタイプの3つのタイプがあるという。日本のBタイプは、Cタイプと比べ毒性、感染力が弱いと思われる。その結果として、日本の緩い対策でも感染爆発が起こらなかったのでは?しかし、これだけでは日本の少ない感染者数、死者数とかろうじて可能になりつつある抑え込みを説明できない。ほかに何かがあるのだろうか。

マイナンバー、10万円給付で注目だが… 活用で海外と差
2020/5/16 5:30日本経済新聞 電子版

5月14日、10万円の現金給付のオンライン申請をしてみた。いつ振り込まれるか。役所のこの手の給付金の振り込みスピードは早くてせいぜい2か月後だ。安倍のマスクは未だに届かない。不織布マスクは、すでに多少高いが全く買えない状況ではない。最近50枚2750円で購入した。

国内のコロナ感染者、新たに100人確認…退院・療養解除は1万人超
2020/05/15 01:31 読売新聞オンライン
「新店みたいで楽しみ」笑顔の店長 光が見えない業種も
朝日新聞デジタル 2020年5月14日 22時28分

5月14日、緊急事態宣言が39県解除された。4月7日の宣言発出以来、人々の生活と町の光景は様変わりした。どこに行ってもマスク姿は当たり前。スーパーに行けば、ソーシャルディスタンスをとって黙ってレジを待つ。電車は、満員電車はほぼ見られない。病院に行けば、検温、手指消毒。どれもかつて見たことのない光景だ。

ここ神奈川県は解除されなかったが、よく行っていた立ち飲み居酒屋はどうなっただろう。朝10時からやっている店だから、営業しているかもしれない。居酒屋なども客の検温、手指消毒をして営業してはどうか。

知事のコロナ対応評価 大阪・吉村氏がトップ
2020/5/10 22:38 日本経済新聞 電子版

大阪吉村知事と北海道の鈴木知事の評価は納得できるが、小池都知事の2位は?だな。愛知の大村知事とランキングにない愛媛の中村知事も個性が強く変な知事で言いたい放題の知事だ。

WHO、新型コロナ「消滅しない可能性」 終息に長い道のり
Yahoo!ニュース:5/14(木) 4:54配信 REUTERS ロイター

コロナは消滅することなく、インフルエンザと同様に人類にとって長い付き合いになるだろう。

OURWORLDINDATA.ORG/CORONAVIRUS
Coronavirus Source Data by Hannah Ritchie
IEでは”Unable to load interactive visualization”が表示され、正しく表示することができません。ブラウザはGoogle Chromeをお使いください。

OURWORLDINDATA.ORG/CORONAVIRUS
Coronavirus Source Data by Hannah Ritchie
IEでは”Unable to load interactive visualization”が表示され、正しく表示することができません。ブラウザはGoogle Chromeをお使いください。

厚労相の「相談・受診の目安は誤解」発言は許されるものではない。

韓国 ナイトクラブの集団感染 家族など54人感染確認
2020年5月10日 18時01分 NHK NEWS WEB

韓国感染第2派が始まった。コロナの感染はそう簡単には収まらないことを世界中に示すものだ。欧米で制限緩和が始まったが、人類は、台2波第3派の感染拡大に耐えられるのか?

このページのトップヘ